私だけのお雛様

お手持ちの袋帯・もう締めなくなった袋帯・箪笥の中で眠っていませんか?
そんな袋帯でオーダーメイドのお雛さまが出来ます!

◆ お母様やお祖母様の思い出の帯を雛人形にして記念品として残しておく場合
◆ お嬢様のお嫁入り道具として思い出の帯で作って持たせる場合
◆ お子様やお孫さんの初節句のお祝いに、お雛さまを作ってお渡しする場合

私だけのお雛様   一本の帯から

“私だけのお雛さま”の特徴

帯は雛人形素材と異なり、正絹で厚手で硬く丈夫なため、製作には非常に手間がかかります。
その為、仕上がりの美しさは素晴らしいものです。

私だけのお雛様 一式
私だけのお雛様 一式

帯の色柄に応じて女雛の衣裳をアレンジします。
胴体の芯には桐製を使用し、手彫りの木製手を使用した高級仕立てです。
(一般の雛人形はワラ胴で手はプラスチック)

衣裳の縫い合わせ部分でも図柄がまとまるように「柄合わせ」をして時間と手間のかかる細かい作業をしております。
(男雛の正面の胸の部分などにその特徴が現れます。)
石帯と魚帯などの付属部分も高級雛人形と同じ仕様です。
冠紐は正絹を使用しているため、冠をかぶせやすくなっています。
(一般的な雛人形は化繊のため縛りにくいと思います。)

男のお子様向けには、袋帯やのしめを用いた立太子のお人形もございます。

袋帯や、お宮参りに着用した『のしめ』などを利用します。

世界に一体だけの、凛々しい立太子が完成します。

ご利用のインターネットブラウザは推奨環境ではありません。Webサイトの動作が保証できませんので、最新の Google Chrome をご利用ください。

ダウンロードページへ